吐き気や頭痛をともなうめまい

吐き気や頭痛をともなうめまい

めまいと一概に言われていますが、その症状には様々なパターンがあります。めまいによって、目が回るように感じるだけではなく、耳が聞こえづらくなったり、吐き気や嘔吐などの症状を伴うことがあります。また、立ちくらみや頭痛、手足のしびれを感じることもあります。

 

これらの症状は、めまいの原因によって変わってきます。主に吐き気や頭痛をともなうめまいの原因で多いとされているのが、自律神経の乱れやストレスの蓄積です。脳の中の脳幹という場所に異常が起こることによって、体の平衡を保つことができずに、めまいに繋がるケースがあります。

 

自律神経の乱れにより、身体が緊張した状態を続けることによって、頭痛や吐き気につながってしまいます。同じようにストレスをためこんでしまうと、自律神経の乱れが引き起こされ、同様の症状につながります。ストレスによって睡眠不足や疲労の蓄積などが引き起こされ、余計に体調が悪くなってしまうという悪循環になる可能性もあるのです。

 

また、他のめまいの原因としては、肩や首のこりがあります。特にパソコンなどの作業で、長時間同じ体勢の状態が続くと、肩や首周りの筋肉が緊張した状態になってしまい、血流の悪化や眼精疲労などの原因になります。それが悪化すると、ストレスや自律神経の乱れにつながり、同じようにめまいや吐き気などの症状の原因となってしまうのです。ちなみに、これに立ちくらみがくわわると、、血圧の変動に関係する病気の可能性もあるので、注意が必要です。

 

めまいの解消法としては、症状が酷い時は専門医を受診し、原因を突き止めることが重要です。もし、生活習慣で治せる原因であれば、日常の生活の中でストレスをためないことや、自律神経を整えることを意識して規則だたしい生活スタイルを目指すことなどが大切になってきます。その他の病気が要因の場合は、たかがめまいと侮ることはせずに、初期の段階で適切な治療を受けることが必要となります。


●免責事項
当サイトはクライアントからの情報や、信憑性の高い情報を元に他の複数の情報で精査することにより、できるだけ信用できる情報をお届けすることに力を注いでいます。しかし、当サイト独自の臨床実験や検証等をしたわけではありません。また効果・効能に関する情報は個人によって差異もございます。当サイトの情報は自信を持ってお送り致しますがご利用の際はご自身の責任の範囲でご利用頂き、万一、当サイトの情報によって不都合を被った場合でも一切の責任は負えませんことを予めご了承ください。