運動不足が原因でおこるめまいや冷や汗の症状

運動不足が原因でおこるめまいや冷や汗の症状

運動不足でめまいが起こる場合は「良性発作性頭位めまい症」である可能性が高いでしょう。
「良性発作性頭位めまい症」とはなんでしょうか?

 

運動不足による「良性発作性頭位めまい症」の原因

事務仕事やパソコンに長時間向かい合っている人、またはスマホを長時間使用していると、ずっと同じ姿勢でいることになります。

 

運動不足の人が急に運動したり、階段の昇り降りをすると目眩や冷や汗の症状がでます。

 

どうしてそれでめまいになるのかというと、酸素不足が大きく関わってきます。

 

普段から運動することに慣れていないと、心臓が急な動きに対応できず、素早く酸素を全身に送りこむことができなくなります。

 

そのために脳や体への酸素の供給が遅れ、めまいや冷や汗が出るという結果になるのです。このような症状を回避するためには、日ごろからウォーキングなど意識して体を動かす習慣をつけることが大切になります。

 

現代では電車に乗り遅れそうになるなど、普段から走り慣れていないのに急いで体を動かさねばならないという状況も出てきます。

 

部活や体育の授業で定期的に運動していた学生時代ならともかく、社会人になると意識して体を動かす機会が減るので、同じ感覚で生活していると大きな反動が出ることがあります。

 

運動不足の状態が長く続くと、そのように急いで走ることをしなくても、ちょっとした疲労などでめまいや冷や汗の症状が出ることもあります。

 

特に気温の低い季節などはその影響が顕著で、運動による心臓への負担が大きくなります。

 

日頃からの運動は言わずもがなですが、体に酸素を行き渡らせるためにの栄養補給も大切です。
アンケート結果発表「めまいが起こるのはどんな時?」 予防アイテムでめまいを脱出

 

めまいがする、という症状はどうして起こるのか。

これらは原因も様々で、脳や耳の病気によって起こる場合もあれば、飛行機に乗ったり高いところに行ったりしたことによって起こるものもあります。

 

体質によってめまいを起こしやすい人もいますし、睡眠不足や疲労など、その日の体調に左右される部分もあります。

 

しかしなんにせよ、脳の病気の可能性もある症状ですから、原因がわからないのは怖いものです。

 

特に、めまいはほとんどの場合、耳鳴りなどの他の症状も伴うものです。中には体に寒気がするなど不安感を醸し出す症状もあり、自分が重い病気なのではないかと心配になるものもあります。

 

ですが、こうしたケースの中でも特に心配のいらないものは存在します。突然のめまいに襲われ、更に冷や汗を感じるというケース。

 

しばらくの間は立っているだけでも辛く、体に寒気が走るという経験をする方もいるかもしれません。

 

そんな方は、一度耳鼻科への受診をオススメします。

●免責事項
当サイトはクライアントからの情報や、信憑性の高い情報を元に他の複数の情報で精査することにより、できるだけ信用できる情報をお届けすることに力を注いでいます。しかし、当サイト独自の臨床実験や検証等をしたわけではありません。また効果・効能に関する情報は個人によって差異もございます。当サイトの情報は自信を持ってお送り致しますがご利用の際はご自身の責任の範囲でご利用頂き、万一、当サイトの情報によって不都合を被った場合でも一切の責任は負えませんことを予めご了承ください。