生活習慣に気をつければめまいは治る!2

生活習慣に気をつければめまいは治る!2

「生活習慣に気をつければめまいは治る!1」では、めまいを治すには治療の要とも言える、栄養バランスのとれた食事やビタミンB群を積極的に摂取する大切さについて説明しました。
他にも、めまいになったら気をつけるべき生活習慣には、次のようなものもあります。

 

有酸素運動で症状を改善する
水泳やジョギングなどの有酸素運動は、全身の血のめぐりがよくなるのでめまいやみみなりなどの不快な症状を軽くしてくれると言われています。体力に自信がない方はウォーキングなどの軽い運動から初めてみましょうね。

 

喫煙をやめる
タバコに含まれるニコチンは血液循環を悪くしますし、タバコを吸う事で発生する一酸化炭素も脳への酸素を低下させるため、めまいの大きな原因になります。
タバコを吸うと大量に消費されるビタミンCはストレスでも消費されますので、ビタミンC不足になりがちです。本当のいみでめまいの症状を治すためには禁煙をめざしましょうね。

 

やりすぎは禁物
どんなに忙しい時でも休憩時間をとったり、休息日をとったりしましょう。仕事や家事など何事も根詰めて行わないことが必要です。

 

ストレスをためない生活を心がける
ストレスとめまいは密接に関わっています。しかし、どのような方法がストレス解消になるのかは人によって異なりますね。
ストレス解消方法の例として、日常生活の中に楽しみを作る、行動や考え方にゆとりをもつようにする、睡眠時間を十分に取る、三食決まった時間に食べるなど、出来ることからゆっくり行っていくことによってストレスが癒されますよ。


●免責事項
当サイトはクライアントからの情報や、信憑性の高い情報を元に他の複数の情報で精査することにより、できるだけ信用できる情報をお届けすることに力を注いでいます。しかし、当サイト独自の臨床実験や検証等をしたわけではありません。また効果・効能に関する情報は個人によって差異もございます。当サイトの情報は自信を持ってお送り致しますがご利用の際はご自身の責任の範囲でご利用頂き、万一、当サイトの情報によって不都合を被った場合でも一切の責任は負えませんことを予めご了承ください。