自分の長所は何ですか?

自分の長所は何ですか?

生まれながらに足が不自由な人が、健康に手を使える、目が見えるから幸せだという人がいます。このような人は、コンプレックスになってもおかしくはない状況なのにも関わらず、少し視点を変えて、自分を大切にし、前向きに生きていると言えますね。

 

私たちは、当然のように自分の短所に目を向けてしまいがちです。

 

会話が下手だ、根気がない、貧乏だ、学歴がない、スタイルがよくないなど・・・そんな自分に劣等感ばかり持って自分の心を疲れさせてしまっています。

 

人は長い人生の中で、誰もが不幸と幸福を感じます。どん底に不幸な出来事に見舞われたとしても、この上なく幸せになる事もあるのです。

 

これと同じように、人の長所や短所も同じで、「仕事が出来ない人」だとしても、明るい性格で周りの盛り上げ役で親しまれていたり、逆に「仕事の出来る人」だとしても、親しみにくい自分に劣等感を持っている可能性もあるのです。

 

自分の短所ばかり嘆いているよりは、もっと自分の長所に目を注ぐことに集中してみましょう。自分の長所に目を向けることに集中していれば、とても前向きに人生が生きられそうですね♪


●免責事項
当サイトはクライアントからの情報や、信憑性の高い情報を元に他の複数の情報で精査することにより、できるだけ信用できる情報をお届けすることに力を注いでいます。しかし、当サイト独自の臨床実験や検証等をしたわけではありません。また効果・効能に関する情報は個人によって差異もございます。当サイトの情報は自信を持ってお送り致しますがご利用の際はご自身の責任の範囲でご利用頂き、万一、当サイトの情報によって不都合を被った場合でも一切の責任は負えませんことを予めご了承ください。