耳鳴りは気にしない事が大事

耳鳴りは気にしない事が大事

耳鳴りについては「気にしない事」が一番の薬だということはご存じですか?耳鳴りは、自分自身の主観に左右されやすい病気で、軽い耳鳴りも気にしすぎると強く感じ、別のものに集中していると弱く感じます。

 

このような耳鳴りの症状を理解した上で、耳鳴りが起きた時は、頭痛などの別の症状がなければ、耳鳴りの事を忘れるぐらいに、家事や育児、趣味や仕事などに打ち込むと良いですよ。就寝前に耳鳴りが気になる人は、うるさくない程度の音量で音楽を流したり、お風呂で耳鳴りが気になる人はシャワーの音で紛らわせたりで、音で耳鳴りを紛らわせると効果的だと言われています。

 

耳鳴りが気になる人にとって「静かな環境」はストレスになります。静かな環境にいる事を出来るだけ避けるようにし、自分自身も常に周囲の自然の音に出来るだけ耳を傾けるように心がけましょう。

 

就寝時に効果的なのが「波の音」です。就寝時にこの「波の音」を聞いただけで、耳鳴りが気にならなくなったという人もいるんですよ。とにかく、耳鳴りが気になる人は、耳鳴り以外の音に意識を向けることで、不快な耳鳴りの音を意識せずに済むようになります。

 

耳鳴りを気にしないような生活を日頃から心がけていれば、意識せずとも耳鳴りが気にならなくなってきます。耳鳴りの症状を感じにくくするために、自分の意識をコントロールする訓練をしましょうね。

●免責事項
当サイトはクライアントからの情報や、信憑性の高い情報を元に他の複数の情報で精査することにより、できるだけ信用できる情報をお届けすることに力を注いでいます。しかし、当サイト独自の臨床実験や検証等をしたわけではありません。また効果・効能に関する情報は個人によって差異もございます。当サイトの情報は自信を持ってお送り致しますがご利用の際はご自身の責任の範囲でご利用頂き、万一、当サイトの情報によって不都合を被った場合でも一切の責任は負えませんことを予めご了承ください。