人と比べると辛くなる

人と比べると辛くなる

仕事や私生活がうまくいかず、成果が出せていない時、または友人知人が活躍しているのを聞いた時、「自分は何をしているんだろう・・・このままでは駄目だ」と焦ってしまい、落ち込むこともありますよね。しかし、人間は「何かを成し遂げられなければ価値がない」生き物ではありません。

 

人は幸せになるために果たしてたくさんのものが必要なのでしょうか?人が羨むようなたくさんのお金や地位、名誉、多くの取り巻きなど・・・それだけがあなたを幸せにするのでしょうか?無理をして働き、心身をすり減らして頑張った所で、どこまでいっても満足することはないのです。

 

持っているものを人と比べて一喜一憂したり、起きてもいないことに不安を覚えたりしてハラハラするのではいつまでたっても幸せにはなりません。それよりも、今日の生活を楽しみ、のんびりとくつろいで、親しい人と楽しい時間を過ごすことの方が自分らしく健康的に生きていく有意義な生き方と言えるのではないのでしょうか?

 

今あるものに感謝する心があれば、不安にさいなまれる気持ちはずっと楽になるのです。「無理なく生きる」ということを考えれば、「もっと必要」「まだ足りない」などと言って健康を損ねてまで、自分を頑張らせる事なんて必要ないということがわかりますよね?

●免責事項
当サイトはクライアントからの情報や、信憑性の高い情報を元に他の複数の情報で精査することにより、できるだけ信用できる情報をお届けすることに力を注いでいます。しかし、当サイト独自の臨床実験や検証等をしたわけではありません。また効果・効能に関する情報は個人によって差異もございます。当サイトの情報は自信を持ってお送り致しますがご利用の際はご自身の責任の範囲でご利用頂き、万一、当サイトの情報によって不都合を被った場合でも一切の責任は負えませんことを予めご了承ください。