心とめまいの関係

精神的な問題がめまいを引き起こすことはよくあります。それらの症状は、心身症と呼ばれています。
次のような症状である場合、心身症によるめまいである可能性があります。

 

一日中途切れることなく症状が続いている

 

めまいをおこすきっかけがあった

 

数か月以上ずっと続いている

 

体の機能によるめまいの場合、このように長く症状が続く事はあまりないと言えます。精神的な要因だけで、めまいが起こるのかという点にはまだ研究されていない実情がありますが、このように長く続いている持続的なめまいでは、なんらかの精神的な要因が関係している可能性があります。

 

このような症状を訴える人には、特徴があり、被害妄想的な発想をされる方が非常に多いと見受けられます。めまいが起きる原因を医学的には説明できないような症状を自分自身で作り上げていることが多いのです。人格や性格がめまいの要因として現れている事が非常に多いです。

 

体の機能に問題がないのにめまいの症状で自律神経失調症だと診断されてしまったら、何らかの精神的な原因が隠れていないかということに注意する必要があります。軽いうつ病でもめまいがが現れる場合があり、この場合抗うつ薬を服用することによりめまいが良くなる場合もあります。
もし、抗うつ薬を飲んでめまいが良くなった場合、精神的な要因が関係していた可能性があります。

 

●免責事項
当サイトはクライアントからの情報や、信憑性の高い情報を元に他の複数の情報で精査することにより、できるだけ信用できる情報をお届けすることに力を注いでいます。しかし、当サイト独自の臨床実験や検証等をしたわけではありません。また効果・効能に関する情報は個人によって差異もございます。当サイトの情報は自信を持ってお送り致しますがご利用の際はご自身の責任の範囲でご利用頂き、万一、当サイトの情報によって不都合を被った場合でも一切の責任は負えませんことを予めご了承ください。