【アンケート結果】めまいが原因で嘔吐した経験はありますか?

めまいが原因で嘔吐した経験はありますか?

 

ストレス社会には付き物?24%の人がめまいによる嘔吐を経験

普段、何気ない時に不意に襲うめまい。
通常なら安静にすることでやり過ごすことができますが、人によっては悪化し、時には嘔吐するほどまでになることも。
仕事などから生活が不規則になりやすく、またストレス社会といわれている現在。めまいに頭を悩ませる方は大変多く、疾患の兆しと考え病院へ受診する方もいます。
今回は、こうしためまいや吐き気を体験された男性、女性に対して以下のようなアンケートを実施し、回答していただきました。

 

Q.めまいを経験された男性、女性に伺います。めまいが原因で嘔吐をした経験がありますか?

【76%】いいえ
【24%】はい

 

「めまいが起きたときには安静にして、症状が治まるのを待つ」、「仕事中なら休憩を取る」など、それ以上症状が深刻にならないよう事前に対策を取る方が多く、「いいえ」が76%を占めました。
こうした対策で収まるケースばかりではなく、体調が関係し、めまいが悪化してしまう方もいます。
一度めまいが起きるとどんな対策も意味をなさず、症状がひどくなるにつれて嘔吐してしまった方が24%となりました。

 

■めまいを感じたら迅速に対処!普段から規則正しい生活を心がける

「いいえ」と答えた、めまいによる嘔吐を経験されたことのない方に共通しているのは、普段から疲れの溜まりにくい生活を習慣にしていることです。
「可能な限り休養を取り、よく眠る」、「生活リズムを規則正しくし、維持する」、「インスタント食品などに頼らずバランスの良い食事を取る。足りない分はサプリメントで補給する」など、多くの方が生活や食習慣の見直しを図っています。
病気の可能性を疑って病院で診察を受ける方もおり、めまいを一過性のものと放置せず前向きに原因を探っていく方もいました。

 

■特定の条件や体調不良によりめまいが悪化―嘔吐を誘発してしまう

「はい」と答えためまいが吐き気を誘発してしまう方は、生活や食習慣の不規則がめまいを招くケースが多いようです。
「鉄分の不足による貧血から回転性のめまいが起こる」、「日常的に仕事や私生活でストレスが多い」、「めまいによる頭痛から嘔吐」、「不規則な生活習慣を続けていた」などの意見が多く聞かれました。
それ以外では運動中や季節の変わり目など、特定の条件によって引き起こされることもあり、一概に原因を特定できるケースばかりではないようです。
メニエール病や疾患による可能性もあるため、気になる方は一度受診される方が良いかもしれません。

 

アンケートご協力先:Shinobiライティング

●免責事項
当サイトはクライアントからの情報や、信憑性の高い情報を元に他の複数の情報で精査することにより、できるだけ信用できる情報をお届けすることに力を注いでいます。しかし、当サイト独自の臨床実験や検証等をしたわけではありません。また効果・効能に関する情報は個人によって差異もございます。当サイトの情報は自信を持ってお送り致しますがご利用の際はご自身の責任の範囲でご利用頂き、万一、当サイトの情報によって不都合を被った場合でも一切の責任は負えませんことを予めご了承ください。